Global Connectivity

移動体OEM向けの柔軟なエンドツーエンドのテレマティクス・ソリューションで、グローバルにマシンからクラウドへの双方向通信を実現。弊社のソリューションは、製品一式とマネージドサービスで構成されています。これらは、OEMによるIoT戦略の効果的実行、顧客へのメリットの提供強化のために考案されています。

パンフレットをダウンロード エキスパートに連絡
接続、そして送信

CANlink® mobile

CANlink mobileは、移動体のテレマティクス コントロールユニット(TCU)であり、CANバスに直接接続されています。テレマティクスデータのエッジ処理用にゲートウェイを構成し、デバイスからクラウドへの安全な双方向通信を確立します。

4GセルラーネットワークTPMセキュリティチップ
詳細情報
処理、分析、統合

DataPlatform

DataPlatformは、すべてのマシンデータを安全に管理し、強力な処理機能を提供する、拡張可能な企業向けのクラウドインフラです。APIを介しデータすべてにアクセスし、トラステッド プラットフォーム上で構築し、IoT活用の複雑さを軽減します。

100%クラウドベース双方向データ接続
詳細情報
視覚化、管理、交信

DataPortal

DataPortalは、OEM、販売業者、エンドユーザー向けのオールインワン テレマティクスWebポータルです。より詳しいマシンの実態情報、デジタルワークフロー、およびリモート機械アップデート機能を利用し、御社の顧客体験を新しいレベルに引き上げます。

100%ウェブベースOEMブランド用ホワイトラベル
詳細情報
主な利点

御社の機械から実態情報に満ちたテレマティクスデータを取得し、事業成功の基盤を構築します。

接続、そして革新

製造する機械すべてからデータを収集し、世界中の車両に即時のアップデートを実行する。このような事業変革を今日から開始してください。

新しい事業価値を創出

新しいデジタルソリューションを提供し、サービス、エンジニアリング、販売の各プロセスを最適化することにより、御社の顧客満足度を向上させます。

トラステッド ソリューションで構築

安全な企業用規模の接続ソリューションを提供します。これにより、事業を進める上での時間とコストを節約できます。

ユースケースはこちら
仕組み

弊社のソリューションは、御社と機械のリモート接続を実現し、実態情報を提供

Global Connectivity Solutionを使用すると、すべての御社のマシンのCANデータに直接リモートアクセスできます。双方向のデータ送信により、データ受信後、車両に送信できます。

御社の機械の全容理解は、事業を前進させるための正しい意志決定を行うのに役立ちます。御社のサービスをデジタル化し、現場で処理するサービスケースを減らすことで、コストを削減します。データを使用して機械を盗難から保護することにより、機械のセキュリティの向上、あるいは稼働停止時間を最小化でき、新しい収益を生み出します。

  1. CANlink® mobileハードウェアはマシンのCANバスに接続されており、セルラーネットワークを介してワイヤレスでCANデータを収集し送信します。
  2. 社のDataPlatformはテレマティクスデータを受信します。テレマティクスデータはそこで処理および保存され、強力なAPIを介して利用可能になります。
  3. DataPortal、Realtime Client、Restful APIを介し、全データにアクセスし、デジタルサービスを構築します。
データ接続性

固定コストでのグローバルM2Mデータプラン

御社の機械は世界中に配置されています。それに対応するため、弊社ゲートウェイはグローバルデータ接続が可能な組み込みeSIMを内蔵すると同時に、主要な通信プロバイダーと提携し、標準データプランの一部としてグローバルデータカバレッジを提供しています。

固定の月額料金で各種の地域プランを提供しています。DataPortalから直接、もしくはAPI経由で最新のSIMトラフィックレポートを取得し、イベント機能を使用することで、カスタム超過アラートを設定できます。

ケーススタディ

Global Connectivity Solutionを導入済みの企業についてご一読ください