CANlink® mobile 10000

CODESYSの機能により、比類のない柔軟性とコンフィギュレーションの可能性でマシンを強化します。

データシートのダウンロード
高度なコネクティビティ

モバイルマシンをインターネットにシームレスに接続し、堅牢な通信のためのグローバルな4Gカバレッジを提供します。

イーサネット機能

イーサネットを装備しているため、強力なホットスポットとして機能し、IPアドレスのホスティングと配布を行い、従来のCANネットワークに比べて大幅に高速なデータ転送レートを提供します。

データロギング

CANデータを含む様々な種類のデータを効率的に記録し、包括的な分析と洞察を可能にします。

ルーターの機能

CANlink® mobile 10000のインターネット共有機能を使って、コントローラーをインターネットに接続します。

CODESYSの互換性

CODESYSでオーダーメイドのアプリケーションを作成し、特定のニーズに合わせたユニークな機能を解放します。

セキュリティ強化

すべてのデバイスは、セキュアなエンド・ツー・エンドの通信と認証のためのTPM(Trusted Platform Module)チップを搭載している。

CANlink® mobile 10000は、2024年第2四半期に出荷予定です。

目的別コネクティビティ

CANlink® mobile 10000は、先進的な接続ソリューションに対する業界のニーズから生まれました。OEMは、マシンコントローラーをインターネットに接続し、他のデバイスとインターネットアクセスを共有する方法を求めていました。イーサネット機能を搭載したこのテレマティクス・ユニットは、強力なホットスポットとして機能し、IPアドレスをホスティングおよび配布します。イーサネットを使用すると、データ転送速度が大幅に向上し、より大きなデータストリームを必要とする最新の機械に堅牢なソリューションを提供できます。その結果、ファームウェアのOver-the-Airアップデートが瞬時に行われ、マシンが常にテクノロジーの最先端にあることを保証します。

柔軟性と拡張性

CANlink® mobile 10000は、カスタマイズのためのキャンバスです。CODESYSプログラミングフレームワークを内蔵しているため、コピー&ペーストで簡単に変更を実装し、オーダーメイドのアプリケーションを自由に作成できます。これにより、テストやデバッグが簡素化され、日常業務が効率化されます。ユニークなニーズに対しては、オプションのハードウェアがさらに多くのカスタマイズオプションを提供し、お客様のプロジェクトに正確に適合することを保証します。この適応性は、CANlink® mobile 10000が真に得意とする大規模なオペレーションで特に発揮されます。

ユニークなユースケースを解き放つ

この革新的なデバイスは、多くのユースケースへの扉を開きます。ルーター機能、Ethernet、Wi-Fiインターフェースは、マシンインターフェースやブリッジ接続を作成するための汎用的なプラットフォームを作成します。CODESYSに依存しているが、携帯電話接続がないコントローラの場合、Ethernet接続がライフラインとなり、以前はアクセスできなかった場所でのインターネットアクセスが可能になります。CODESYSは、業界横断的なアプリケーションの作成を標準化し、農業、オフハイウェイ、電気機械、またはそれ以外であっても、特定のニーズに合わせてソリューションを調整する柔軟性を提供します。

利用可能な製品バリエーション

CANlink® mobile10640106461066210666
CAN Port(s)
2333
eSIM Card
Ethernet
Global 4G (CAT4)
Antenna
Ext.Ext.Ext.Ext.
Wi-Fi
Battery
GNSS Receiver

CANlink® mobile 10000は、2024年第2四半期から出荷される予定です。

詳細な技術情報については、データシートを入手してください。

フォームにご記入の上、データシートをダウンロードしてください:

  • 機械仕様
  • 電気的仕様
  • プロセッサーとメモリー
  • CAN仕様
  • ワイヤレス接続
  • コネクター
  • ソフトウェア
  • アクセサリ
  • 認証

フォームにご記入いただければ、データシートを直接お送りいたします。

ケーススタディ

お客様の成功事例をご覧ください