DataPortal

オールインワンのテレマティクスWebポータルでビジネスを変革し、顧客体験を促進します。

データシートのダウンロード
100%ウェブベース 完全にカスタマイズ可能OEMブランド用ホワイトラベル
主なメリット

マシンに関する詳しい実態情報とリモート性能を提供するテレマティクスポータル。

明察による意思決定の実現

御社のグローバル車両からのライブデータにアクセス、強力なDashboardsを作成、データの実用的な情報化をします。

生産性の向上

メンテナンスワークフローなどの社内プロセスをデジタル化し、御社の機械のリモートアップデートを実行、御社の顧客にさらなる性能を提供。

あらゆるデバイスからデータアクセス

御社の事業はオフィスにとどまりません。重要なマシンデータに迅速にアクセスし、移動中にもブラウザーまたはカスタムブランドのモバイルアプリから直接アラートを出します。

仕組み

御社の機械データ管理を一元化

DataPortalは、完全調整されたエコシステムの要です。"Global Connectivity".DataPlatformからの全データと情報は、ここで視覚化され、アクセス可能です。

データはREST APIを介してWebインターフェースにインポートされ、あらゆる図や表示形式で表示可能です。メンテナンスやアラームなどのその他の機能も、REST APIを介して通知されます。

Global Connectivityエコシステムでは、DataPortalは御社すべての部門にとって中心的な場所となり、御社の事業に相応しい長期的意思決定を行うための実態情報を提供します。

製品デモの視聴

Proemion DataPortalのデモをご覧になり、データ駆動型のテレマティクス・ソリューションを展開して顧客体験を向上させる方法をご覧ください。

ご覧になる
特徴

顧客体験を大幅に強化するのに役立つポータル機能をご紹介します。

御社の全車両を管理

Dashboardsは、御社と御社の顧客に車両の完全な概要を提供し、御社が各マシンの詳細を把握できるようにします。

多彩な選択肢のあるウィジェットからひとつ選択し、ドラッグアンドドロップし、カスタムビューを作成します。次に、Dashboardを車両、マシンモデル、または個別のマシンに割り当てます。例えば、数回クリックすることで、Dashboardのデザインをし、車両の燃費を比較できます。掘削機などあらゆる機械の実績指標や現在のエラーコードを検査することも可能です。

すべてのユーザーに適切なビュー

Org-tree機能を使用して、組織固有のDashboardsとアクセス許可を決定します。御社の完全な組織階層を設定して、各ユーザーまたはユーザーグループが独自のデータにアクセスできるように権限を設定できます。例:

  • OEM - 御社組織に完全なデータアクセス
  • 販売業者 - エラーコードのみへのデータアクセス制限
  • マシン所有者 - 車両管理データのみ

完全なテレマティクス・ソリューションを展開し、御社の顧客体験を次のレベルに押し上げることは、これまでになく簡単になっています。

 

ペーパーレスのメンテナンス ワークフロー

マシンのメンテナンスステータスはどうか?次にサービスを必要とするマシンはどれか?顧客は推奨サービス間隔とプロトコルを順守しているか?これはすべて、メンテナンスタスク機能により一目で監視および評価できます。

さらに、すべてのサービスタスクは、マシンとDataPortalの間で自動的に同期化されます。リモートサービスまたは現場で?対応可能です。

スマートアラートで素早く対応

御社の機械のステータスを注意深く監視し、何か異常があれば通知します。マシンがジオフェンス外に出ていますか?特定基準値の超過、もしくは未達ですか?イベント機能を使用すると、監視を指定したアクティビティについて通知があります。

タイムフェンス、燃料盗難、荷重検出など、事前定義された多くのスマートイベントタイプから選択するか、独自のカスタムイベントを実装します。

明察による意思決定の実現

前四半期の車両の燃料消費量は?今週の車両の効率は?特定の建設現場で費やした時間は?わずか数回のクリックで、これらすべての問いに答える強力なレポートが作成されます。

すべてを安全に

管理センターでは、御社の組織ツリーの設定、すべてのマシンの管理と割り当て、およびそれらに適用されるアクセス権の調整を簡単に行うことが可能です。ラインテストの最後に新しいマシンを追加するには、自動プロビジョニングワークフローを使用します。

また、完全なユーザー管理アクセス権があり、ワンクリックで新入社員をすぐにプラットフォームに参加させることができます。ユーザーベースの権限により、アクセス権を完全に制御でき、新しい機能を組織レベルでアクティブ化できます。

カスタムの外観と操作性

DataPortalの外観を御社のブランドに簡単に合わせられます。黄色ではなく青色に?可能です!新しいロゴ?数秒で反映できます!

それはあなたの言語でより良いだけです

DataPortalは複数の言語をサポートしています。ユーザーはリアルタイムで言語を切り替えることができ、プロフィールで希望する言語を変更することができます。したがって、ポータルで作業する際に、言語の壁はもはや障害ではありません

寒さの中で業務に支障をきたさないように

天気予報と地図オーバーレイ機能により、マシンロケーションの現在および将来の気象条件がDataPortalで提供されます。

天候に左右される機械の所有者は、これらのリソースプランニング機能を活用することで、より生産性を高めることができます。正確な気象情報は、機械の配置とジョブスケジューリングを改善するのに役立ちます。 

気象情報を収集して業務やパフォーマンスを把握

天気アーカイブや過去の天気データへのアクセスを得ることは、高価で困難な場合があります。オプションのヒストリカル・ウェザー・レポーティング機能を使用すると、周囲温度、湿度、風速、UV指数、降水量など、お使いの機械の気象指標をいつでも記録して分析することができます。これにより、作業結果や機械の性能が気象条件によってどのように影響を受けるかについて、貴重な情報を得ることができます。

お使いのマシンの監視のための余分な層

タイム フェンス機能は、マシンが定義した作業スケジュール(月~金、午前10時~午後7時など)以外で稼働した場合に通知します。時間違反は、電子メールやDataPortalのイベントとしてリアルタイムで報告され、異常な活動や不正使用を警告します。

プロジェクトレポートの作成が簡単に

割り当て機能を使用すると、DataPortalでプロジェクトを集中的に作成して管理し、使用量ベースのレポートを作成することができます。プロジェクトごとに、ジョブに割り当てられたマシン、時間枠、燃料消費量や総稼働時間などの詳細を定義し、レポートに追加することができます。

使用ベースのレポートは、ポスト計算、請求書の作成、請求書の添付ファイルとして顧客に転送して請求書の計算結果を表示することができ、顧客のコストとサービスの透明性を高めることができます。 

機械のコンパニオンアプリ

機械の所有者に、現場での機械の迅速なステータス更新を提供します。

  • リアルタイムのマシンメトリクスの分析
  • DTCとメンテナンス状態の確認
  • 場所の生産性向上
詳細はこちら
お問い合わせ

御社のIoTプロジェクトを促進します。

ソリューション・エキスパートに連絡

世界の多くの最有力企業が、Proemionを信頼しています。