CANlink® mobile 3600

セルラーネットワークグローバル4Gにより、モバイル機器からクラウドへの双方向通信が可能になります。

データシートのダウンロード
IP6k7保護の程度-40~80℃の温度範囲LTE (Cat 4)モバイルスタンダード
主なメリット

CANベースのテレマティクスゲートウェイが、あなたのモバイルマシンをクラウドに接続します。

グローバルな双方向のデータ転送

世界中のどこからでも、4Gの携帯電話網(3G/2Gへのフォールバック機能あり)を使って、マシンのCANデータをクラウドに送信することができます。

最先端のCAN処理

マシンのCANネットワークにデバイスを組み込むことで、関連するパフォーマンスデータの記録、リモートCAN診断、オーバーザエアアップデートが可能になります。

セキュリティ・バイ・デザイン

すべてのデバイスにTPM(Trusted Platform Module)チップが搭載されており、エンドツーエンドの安全な通信と認証を実現しています。

双方向のファイル通信

DataPlatformからECUにファイルを転送したり、逆にECUからDataPlatformにファイルを転送したりすることができます。CANopenプロトコルを使用することで、ファームウェアのアップデートやマシンパラメータの変更などを行うことができます。

エッジコンピューティングで実証済み

テレマティクスデバイスは、計算処理などのエッジコンピューティングのタスクをデバイス自体で直接処理することができます。

お客様のニーズに合わせてカスタマイズ

強力なProemion Device Configuratorを使用して、ロギング、ジョブ、リアルタイムモードなどのCANlink®モバイルデバイスの設定を個々のニーズに合わせて設定します。

広範でグローバルな接続性の恩恵を受ける

新しいCANlink® mobile 3600テレマティックデバイスシリーズは、最も重要な4G周波数をサポートするワールドワイドLTE用のモバイルLTEモジュール(Cat 4)を搭載しており、地域別のバリエーションは不要です。

さらに、CANlink® mobileには、Wi-FiおよびBluetoothトランスミッター、CAN 3、そして位置データを取得するためのグローバルトラッキングGNSSインターフェースが内蔵されています。

さらに、CANlink® mobileは、Wi-Fi、Bluetoothトランスミッター、CAN 3、位置データを取得するためのグローバルトラッキングGNSSインターフェースを内蔵しており、双方向のデータ転送が可能なため、機械へのリアルタイムなリモートアクセスが可能となります。

厳しい環境下でのテレマティクスデバイス

CANlink® mobile 3600は、過酷な天候や作業条件に耐えられるように設計されています。堅牢な複合筐体はIP6k7規格に適合しており、北極や熱帯の気温を含むあらゆるヘビーデューティーオフハイウェイアプリケーションの厳しい要求に応えます。

IP6k7ケーシングのクラス-40°C to 80°C温度範囲

データを安全に保つ

データは貴重なものです。そのため、CANlink® 3600には、TPM-security chipというセキュリティに重点を置いた機能が組み込まれています。すべての通信は TLS 1.2 で暗号化され、不正なアクセスや破損からデータを保護します。

ファームウェア認証などの情報セキュリティ対策はすべて、独立したセキュリティ専門家による監査・検証を受けています。

TLS 1.2暗号化TPM-security内蔵チップ
セキュリティホワイトペーパーを読む

コーディング不要の簡単装着

CANlink® mobile 3600は、プラグアンドパフォームを基本としています。デバイスはあらかじめ設定されており、すぐに使用でき、LEDによる直接のステータスフィードバックが得られます。追加のコーディングは必要ありません。

IP6k7ケーシングのクラス-40°C to 80°C温度範囲

データを失わない

携帯電話の接続が一時的に中断された場合でも、データを失うことはありません。

CANlink® mobile 3600はデータを保存し、接続が再確立されるとすぐにDataPlatformにデータを送信します。保存と転送は、電波が届きにくい環境で作業する際に強力な機能となります。

詳細はブックレットをご覧ください。


何ができるのか?

  • 詳細な技術仕様
  • 寸法入り技術図面
  • デバイスの詳細と接続方法
  • ピン配置
  • LEDの状態に関する情報
  • 適合性情報

ダンフォス社やボッシュ・レックスロス社のECUをお使いですか?CANlink® mobileのPLUS+1®およびBODASの詳細については、こちらをご覧ください。

Var.PLUS+1 Var.BODAS
Bookletを無料でダウンロードできます。

印は必須項目です。フォームの送信後、上記で指定されたメールアドレスにデータシートをお送りします。当社の個人情報保護方針はこちらでご覧いただけます。

Product models (3600 series)

CANlink® mobile36113613361736333637
CAN Port(s)
13333
eSIM Card
有効有効有効有効有効
Global 4G (CAT4)
有効有効有効有効有効
Antenna
int.int.int.int.int.
Wi-Fi
無効無効無効有効有効
Bluetooth
無効無効無効有効有効
Battery
無効無効有効無効有効
CANlink® mobile36513653365736733677
CAN Port(s)
13333
eSIM Card
有効有効有効有効有効
Global 4G (CAT4)
有効有効有効有効有効
Antenna
ext.ext.ext.ext.ext.
Wi-Fi
無効無効無効有効有効
Bluetooth
無効無効無効有効有効
Battery
無効無効有効無効有効

製品モデル (3000 系)

世界の多くの地域で 3G ネットワークが間もなくシャットダウンされるため、新しいデザインには当社の 4G バリアントを使用することをお勧めします。当社のFAQシートでは、移行プロセスの背景情報を提供し、国別のリストでは、国別の3Gサービスの終了日がすでに知られていることを示しています。

CANlink® mobile34773577331133513333337333373377
CAN ポート **
22112222
eSIM カード
4G (EU)4G (US)3G3G3G3G3G3G
アンテナ
ext.ext.int.ext.int.ext.int.ext.
Wi-Fi
有効有効無効無効有効有効有効有効
Bluetooth
有効有効無効無効有効有効有効有効
バッテリー
有効有効無効無効無効無効有効有効
お問い合わせ

御社のIoTプロジェクトを促進します。

ソリューション・エキスパートに連絡